乳首黒ずみを治す方法が知りたいとき、どんな些細な情報でも気になりますよね!そうやって調べていると「ホエーが乳首黒ずみに効く!」という話は、本当によく見かけます。

ホエーって何か知っていますか?日常生活でほとんど聞かない単語ですけど、実はすごく身近なあるものから作れるちょっとした美容液のようなもの。

乳首黒ずみを治せる可能性があるなら、どんなものでも知りたいと思うときには必見です!

乳首黒ずみが治る!?ホエーとはいったい何!?

83

ホエーとは、日本語で言えば「乳清」と言います。これ、実は「ヨーグルト」に含まれている物なんです。

・ヨーグルトの上澄み液のこと
・透明な液体が「ホエー」になる

ヨーグルトって言われると、ぷよぷよした白いジェルを想像すると思いますけど、そのヨーグルト本体の上にうっすらと、透明な液体が浮かんでたりしますよね?

それが「乳清」、つまりは「ホエー」なんです!つまりは、ヨーグルトに含まれてる液体部分が「ホエー」だと思えばOK!

ここにも、たくさんの栄養が詰まってるって、知ってますか?

・タンパク質
・乳糖
・ビタミン
・ミネラル

これら栄養がギュッと詰まった部分だから、美容にもいいんですね!

ホエーでどうして乳首黒ずみが治る?その効果とは

79

ホエーで乳首黒ずみを治せる仕組みは、ホエーが乳首黒ずみの原因「メラニン」を抑えるからだと言われています。

・メラニンを減らす=乳首黒ずみの原因が減る
・次第に乳首が明るい色に
・ケアの仕組み自体は市販化粧品と似てる

乳首が黒ずむ原因って、乳首に黒ずみの原因「メラニン」が溜まるからなんですよね。コレが溜まると乳首が黒ずみますので、これが減るほど、黒ずみも減っていくことに。

この仕組み自体は、市販されてる多くのケア化粧品と似てたりしますね。成分とかは化粧品ごとに違うけど、結局は黒ずみの原因「メラニン」を抑える化粧品だったりしますから。

ホエーで乳首黒ずみを治せる仕組みは、こういうワケなんです。

本当に効果あるの?

ヨーグルトの上澄みにメラニンを抑える効果があるっていきなり言われても、ちょっと信じられなかったり・・・(笑)

でもこれ、一応裏付けはあるみたいです。

・ヨーグルトとメラニンの関係を実験!
・ホエーはメラニンを抑えるという結果が!?

2009年にこういう研究がされており、ホエーにはメラニンを抑える効果があるという結果に!

・ホエーの濃度が高いほどメラニン抑制効果も高い
・アロエ抽出液と合わせるとさらに効果が上がる

こういう実験もあるから、ホエーは乳首黒ずみにいいとよく言われるんですよね。

ホエーで乳首黒ずみをケアする方法とは

39

ホエーで乳首黒ずみを治したいときは、まずはホエーを用意しないと始まりません!方法は2つあります。

・市販のホエーを使う
・ヨーグルトからホエーを取り出す

一番簡単なのは、市販のホエーを使うこと。「ホエイパウダー」って商品が普通に売ってるので、これを水に溶かせばホエーの出来上がり!

実際にヨーグルトからホエーを取り出す方法もあります。やってみると簡単ですよ。

・コーヒーフィルターかキッチンペーパーを使う
・ザルなどにフィルターをセット
・ヨーグルトを投入
・ホエーだけを取り出せる!

ヨーグルトの本体はコーヒーフィルターなどを通過できませんので、これでヨーグルトを濾すような形にすれば、ちょうどホエーだけを取り出せます。

フィルターをセットするのはザルなどでOKですが、ドリップコーヒーのセットなどを使ってもいいですね。

ちなみに、できたホエーは、あまり保存が効きません。

保存方法 保存期間の目安
冷蔵 1〜2日
冷凍 1〜2週間

必ず冷蔵庫の中で保存し、できるだけ早めに使い切ってください。1か月分のホエーを先に作って保存・・・というのはあまりオススメできませんので、こまめにホエーを用意してくださいね。

ホエーが用意できたら、いよいよ乳首黒ずみケアの開始!ホエーでのケアの方法も2つあります。

ホエーが用意できたら使ってみよう!化粧水編

84

まずはホエーを化粧水として使う方法があります。次の方法をチェック!

・ホエーに精製水を足す
・割合はホエー1:精製水2になるように
・コットンにつけて乳首へつける

ホエーをそのままつけるのではなく、精製水で薄めたものが「ホエー化粧水」になります。これを乳首につければOK!

ちなみに、この化粧水も保存料などが一切入っていないので、保存はできないものと思ってください。

保存するときは必ず冷蔵保存!それでも可能な限り、早く使い切ることをオススメします!

ホエーが用意できたら使ってみよう!パック編

50

ホエーでの乳首黒ずみケアは、パックにする方法もあります。こちらのときは次の手順。

・コットンをホエーに浸す
・ホエーを染み込ませたコットンを乳首にかぶせる
・5~10分ほど放置
・コットンを取り、乳首を軽く洗って終わり!

コッチの方が、精製水を用意する手間がないので楽かもしれませんね。コットンにホエーを染み込ませ、乳首にかぶせるだけでケアになります。

ただ、コットンが大きすぎると、ホエーも大量に必要になりますから、乳首黒ずみをケアするためだけのパックなら、コットンは乳首を軽く覆えるサイズにするといいです。

ちょうどいいサイズのコットンがないときは、乳首のサイズに合わせてコットンをカットするといいですよ。

ホエーでのケアにかかる費用は?

ホエーでケアするためにも、細々したものがいろいろと必要になりますが、特別大きな費用がかかるものは、それほどありませんでしたね。

強いて言えば、ホエーを「ホエイパウダー」から作ると、ちょっとお金かかるかも。

ホエイパウダーの値段(1キロ前後) 2,000〜3,000円

ホエイパウダーの分量にもよるんですけど、1キロ前後でだいたい2~3千円程度します。コレを買ったら、これが一番高い出費になるかも。

それ以外では、せいぜいヨーグルト代くらいなので、1回あたり千円しないことも多いです!かなりお手軽にできるケアの方法です!

乳首黒ずみはホエーで実際に治るの?私が試した結果

80

ホエーで本当に乳首黒ずみは治るのか、実際に乳首黒ずみで悩んでた私が実際に試してみました!その結果・・・?

・乳首黒ずみは特に変化なし
・効果をあまり信じられない
・ホエーだけで乳首黒ずみを治した人も少なそう
・自然に続かなくなった・・・

化粧水もパックも、とりあえずやってみましたけど、どちらも大きな変化はなし・・・。乳首黒ずみに効果があるとはよく言われますが、やってみてその効果を実感はできませんでした。

ホエーの効果も一応根拠はあるみたいですけど、実際、このホエーだけで乳首黒ずみを治したって口コミは、ほとんど見当たりません。

ほとんどの人は、コレに効果があるとは知りつつも、別の方法で乳首の黒ずみを治してるみたい。

そういうのもあって、「本当にコレで治るのかな・・・」って不安が大きくなり、自然に続かなくなった方法です・・・。

結局、私も乳首黒ずみはクリームで治してるので、ホエーの効果を実感はできなった人の一人ですね。ホエーだけで実際に治すのはちょっと難しいのかもな・・・というのが、私の結論です。

まとめ

乳首黒ずみを治す方法として、よく見かける「ホエー」ですけど、実際にやってみると効果を実感できないという残念な結果になりました。

もちろん体質などにもよると思うので、効果がないとまでは言いませんけど、コレは民間療法的なものだというイメージで試してみた方がいいかも。

別に悪影響はなかったので、気になる人は試してみてください。それでもしダメだったら、そのときはクリームなどを使ってみるといいと思います!