乳首黒ずみを治すといえば「クリーム」が定番ですけど、「パック」も効果があるとよく言われてます。私もパックを調べてみて、実際に試してみたりしました。

「乳首黒ずみに効果があるものは何でも知りたい!」
と思ったり、美容化粧品はパックの方が好きだったりする人は、これらも気になりますよね。

乳首の黒ずみに効果があるという美白パックを紹介しちゃいます!

乳首黒ずみに効果がある!?噂のホエーパックとは

乳首の黒ずみにホエーパックは効果があるのか

乳首黒ずみに効果があるとよく言われるのは、「ホエー」が定番!ホエーとは、次のものです。

・ヨーグルトにある透明な上澄み液のこと
・ビタミンやミネラルなどをしっかり含んでる!
・美容・美白効果があると言われる

ヨーグルトを食べるとき、上の方にうっすらと透明な上澄みがあるの、見たことありますよね?あれが「ホエー」です!

実際にヨーグルトを食べるときは気にしないと思うけど、あのホエーには美容や美白にいい栄養素がギュッと詰まってて、美容美白にいいと言われてるわけなんですね!

それをパックにすれば、乳首黒ずみが治るかも・・・って話なんです。

ホエーパックの方法は?まずはホエーを用意しよう

ホエーでパックするには、まず「ホエー」を用意しないといけませんよね。これは、簡単に用意できる方法があります。

・コーヒーフィルターでヨーグルトを濾す!
・ホエーだけを取り出せる!

ホエーはコーヒーフィルターを通過できるけど、ヨーグルト本体は通過できないんです。だから、コーヒーフィルターがあれば簡単にホエーだけを抽出できるんですよ。

これをやるとき、ドリップコーヒーのセットを一式持ってると簡単ですね。ドリッパーにコーヒーフィルターをセットし、その上にヨーグルトを投入!

すると、ちょうどドリップコーヒーを淹れるときみたいに、ドリッパーの下からポタポタとホエーが落ちてくるから、あとはそれをポットとかで受ければOK。

もしコーヒーのセットを持っていなかったら、ザルとキッチンペーパーでも代用できます!

・ザルにキッチンペーパーを敷く
・その上にヨーグルトを投入!
・ホエーが落ちてくるのでトレイなどで受ける

こういう方法で、自宅でも簡単にホエーをゲットできます!

ホエーがあればパックの方法は簡単!

乳首の黒ずみ解消に使うホエーパックの使い方

ホエーを用意できたら、あとは簡単!

・コットンをホエーに浸す
・ホエーを染み込ませたコットンで乳首をパック
・そのまましばらく待てばOK

だいたいは、こういう方法でのパックになりますね。これで乳首黒ずみのケアをしたければ、1日2回くらいはこのパックをやった方がいいかも。

そのためにも、コットンのサイズは乳首に合わせて調整してください。サイズは、乳首を最低限覆えるサイズがあればOK。

コットンのサイズが大きすぎると、パックにするためのホエーも大量に必要になるから、ちょっと大変かも。大きいコットンは、乳首のサイズに合わせてカットして使うといいですよ。

ホエーにかかる費用は?

・ヨーグルト代
・フィルター代

ホエーパックにかかる費用は、ヨーグルトの費用と、ホエーを取り出すためのフィルター代くらい。1回あたり千円もしなかったりと、すごくお手軽です!

民間療法に近い方法だけど、身近にあるもので簡単に乳首黒ずみケアをしたいときなどにオススメの方法です!

乳首黒ずみを治せる美容パック!?ピンキークイーンとは

乳首の黒ずみを治せるピンキークイーンとは

もう1つ、乳首黒ずみに使えるパックには「ピンキークイーン」もあります。

・乳首黒ずみケア化粧品の1つ!
・乳首に使える美容パック!

これはホエーのように身近なものを使ったセルフケアではなく、れっきとした美容商品!通販などで売られていますので、それを買えば手軽に乳首をパックできます。

定価は3,066円。サイトによって値引きがあったりするので、これより安く買えることもあります。

ピンキークイーンの効果とは

ピンキークイーンの乳首の黒ずみへの効果は?

・乳首をピンク色に染める
・黒ずみケアにもなる

ピンキークイーンの大きな特徴は、乳首をピンク色に染めること!そのための染料が含まれてるので、コレを乳首にパックすると、はがした後には綺麗なピンク色の乳首に!

しかもそれだけではなく、ピンキークイーンに9種の美肌成分も含まれてます!

・プラセンタエキス
・プエラリアミリフィカ根
・ダイズエキス
・ザクロエキス
・ヒアルロン酸
・クララ根エキス
・チャ葉エキス
・マグワ根皮エキス
・ベニバナ花エキス

これら成分がお肌をケアするので、黒ずみが改善されることも!乳首黒ずみを隠しつつ、根本的なケアにもなるというパックです。

ピンキークイーンの使い方とは

・ピンキークイーンを乳首に薄く塗る
・10~20分ほど放置
・完全に乾いたらゆっくりはがす

ピンキークイーンは、一見するとクリームみたいに見えるんですが、このクリームがそのままパックになります。まずはこれを乳首に薄く塗ってください。

厚く塗り過ぎると乾くのに時間がかかるので、あくまで薄く!染料が入ってるので、乳首の範囲からはみ出ないように塗るのも大事です!はみ出ると、そこもピンク色に染まっちゃいますので注意してくださいね。

完全に乾いたら、それをゆっくりはがせばOK!それで乳首もピンク色に染まってるはずです!

こういう美容商品もありますので、ホエーのように毎回自分で準備するのが手間だと思うときは、コッチを使ってみるといいかも。

乳首黒ずみは本当にパックで治る?私の乳首への効果

乳首の黒ずみは本当にパックで治るのか?

ホエーで本当に乳首黒ずみは治るか、私の乳首で実験してみた結果は・・・?

・あまり変化なし
・効果が特に穏やかなセルフケア
・ホエーを用意するのも大変だった

ホエーは、乳首黒ずみに効果があるパックとよく言われますけど、医学的な根拠はあまりないので、これだけで本当に乳首黒ずみを治すのはちょっと難しいかも。

私の乳首も、特に変化を実感できなかったので、毎日ホエーを自分で用意する手間もだんだん負担になってきました・・・。

効果があるのかわからないっていうのが大きくて、自然消滅しちゃったケアです(笑)

ピンキークイーンは効果ある?

・乳首が本当にピンク色に!
・でも黒ずみ自体は治らなかった

こちらは、ホエーよりは効果を強く実感!試しに使ってみると、本当に乳首がピンク色になって「これはすごい!」とは思いました。

ただ、実際に使ってみると、乳首黒ずみを改善するより、黒ずみを一時的に隠すためのパックって印象が強かったです。ピンクに染める効果はすごいけど、黒ずみ自体は特に薄くなりませんでした・・・。

効果がないわけじゃないんだろうけど、本気で乳首黒ずみケアをしたいときは、「別の方法がいいかも」と感じた部分はありましたね。ちょっと残念・・・。

まとめ

以上のように、乳首黒ずみのときに使える美白パックは一応あります。

私自身は黒ずみへの効果をあまり実感できなかったので、あまりオススメはしませんが、クリームとかより「パック」がいい人は、一応やってみるといいかも。

それで治ればよし、治らなければ、そのときは「クリーム」とかを使えばいいですしね。「まずはパックだ!」と思う人は、チャレンジしてみてください。