アットノン

小林製薬のアットノンといえば、テレビCMでもおなじみの商品ですね。ネットでのレビュー件数も多く評価も高めです。

そんな小林製薬の美白クリームが、乳首の黒ずみ解消に使えるという情報を入手したので、思い切って乳首に使ってみることにしました。

アットノンはどんなクリーム?実際に使ってみた

血流や新陳代謝の促進、また傷あとを目立たなくさせる効果が期待できます。テクスチャーが4つあり、今回はサラサラとした透明ジェルタイプでチャレンジすることにしました。

実際に昔ニキビ跡ケアで使っていた商品なので、バストトップにも効くのではないかと期待をこめてチャレンジ。20代後半~30代は肌のターンオーバーは30日~40日なので、長くみて3ヶ月、朝晩2回塗り続けることにしました。

その時の記録の一部がこちら

アットノンクリームで乳首解消の記録

7日目

1週間が経過したけど、バストトップの濃さは全然変わらず。やっぱり私の乳首は手ごわいのかな。もともと肌が強い方なので、今のところ肌トラブルもなし。

14日目

乾燥で皮がめくれていたバストトップに変化が。カサカサ感がなくなってきている。乾燥によるかゆみも治まってきたかも。

28日目

相変わらず黒ずみには変化はみられないけど、乾燥ケアはされている模様。もうすぐ使用して1ヶ月アットノンは乾燥ケアには良いみたい。

60日目

ここ3日前あたりから、気のせいかもしれないが、徐々に薄くなった気がする。もしかして乳首の黒ずみに良いのだろうか。2ヶ月経っても効果の実感は薄い。

90日目

ようやく3ヶ月が終了。はっきりとした乳首の黒ずみ改善は、残念ながらなかった。しかし乾燥や乾燥からくるかゆみはなくなったことは確かのよう。

アットノンでカサカサ乳首は解消方向

・乾燥や乾燥からくるかゆみにはおすすめ
・乳首の黒ずみへの効果は薄め
・値段が安いので財布に優しいところはGOOD!

アットノンの3個の特徴は?

POINT1 傷跡、やけど、虫刺されなどマルチに使えるクリーム

ヒジ

料理中の火傷あとや、角質化したお肌のケア

二の腕

虫刺されなど

手・指

あかぎれ、しもやけ、ひび割れなど

転んだ際にできた擦り傷や、打撲、捻挫のはれ、角質化したかかとケア

POINT2 2年前の傷あとでもOK

「時間が経過した傷あとはもう治らないかな?」と諦めている人も多いのではないでしょうか。1年~2年と経過してしまった傷あとにも使うことができるのが魅力です。

POINT3 ヘパリン類似物質が傷あとの内側の組織にアプローチ

出来てしまった傷あとが回復する過程で、ヘパリン類似物質を補い肌の新陳代謝を促しケアしていきます。傷あと部分の、水分保持作用・抗炎症作用・血行促進作用をサポートします。

ヘパリン類似物質の働き
水分保持 汗腺や皮脂腺などがなく、乾燥しやすいため、肌刺激も受けやすい状態になっています。傷あと周辺の水分を保ち、表皮の角質にうるおいと柔らかさを取り戻します。
抗炎症 慢性的に傷あと部分の真皮の中で起こる炎症を抑え、本来の皮膚の機能を取り戻します。
血行促進 皮下組織の血行をよくし、お肌の新陳代謝を促進。

ヘパリン類似物質による、3つの働きで傷あとをケアします。

POINT4 選べる4タイプ

4つのタイプがあり、好みのテクスチャーを選ぶことができます。いずれも第2類医薬品です。

アットノン4つのタイプ
タイプ 特徴
透明ジェル ・べたつかず、さらさらした使用感
・様々な箇所に使いやすい
・白残りもしないのですぐ衣類が着られる

内容量:
15g

クリーム ・べたつかず、しっとりとした使い心地
・白残りしにくい
・肌にやさしく、小さなお子様でも使用可能

内容量:
15g

コンシーラー ・肌色クリームなので、傷跡を隠しながらケアできる
・洋服で隠せない部分におすすめ

内容量:
10g

ローション ・虫刺されや乾燥によるかゆみにもおすすめ
・伸びが良く肌なじみが良い
・広範囲に塗りやすい
・たっぷりサイズ

内容量:
25g

用途に合わせて、使えるのも魅力です。

継続して使うことが大切

もしアットノンで乳首の黒ずみ解消をしたいなら、長い目でみて続けて使うことをおすすめします。その理由は、肌が生まれ変わるターンオーバーのサイクルが28日だからです。
次の新しいお肌が生まれかわる間に働くので、最低28日は黒ずみに塗ってみてください。ただし加齢にともないお肌の生まれかわる期間は長くなります。
個人差はありますが20代前半で約28日周期、40代で約60日周期と言われています。
有効成分のヘパリン類似物質も即効性はなく、徐々に効果を実感できる成分です。そのため長い目でみて使っていくようにしましょう。

今回乳首の黒ずみに塗ってみた「アットノンクリーム15g」の購入について

シリーズの中でも定番と言っても良いのが、クリームタイプです。今回はクリームタイプの価格について調べました。

価格ドットコムでクリームタイプの最安値を調べたところ、送料含めトータル的に安いのは「通販できるみんなのお薬」という通販サイトでした。

インターネット通販で、できるだけ安く買いたい人のために、最安値「通販できるみんなのお薬」で購入した場合の情報を紹介します。

アットノンクリームの通販最安値について

料金一例 ・メーカー希望小売価格:税込1,404円
最安値 ・通販できるみんなのお薬:税込1,576円
送料 無料
集荷から最短のお届け日 発送後2日~5日で到着
お急ぎ便は発送後2日~3日で到着
支払方法 クレジットカード、代金引換、銀行振込決済

送料が無料でお得!「通販できるみんなのお薬」のアットノン

「通販できるみんなのお薬」の価格はメーカー希望小売価格より高く、安いとはいえません。しかし送料無料という点で、他の通販サイトより安い値段で購入ができます。

つまり「通販できるみんなのお薬」で買うと、トータルコストがお得というわけなのです!

アットノンは傷あとには良いけど、乳首の黒ずみ解消には刺激が強め

色々商品について紹介してきました。たしかに傷あとには良いです。しかしバストトップの黒ずみ解消には、おすすめしません。

その理由は、肌刺激が強いからです。

アットノンは、第2類医薬品であり副作用を起こす可能性もあります。第2類医薬品は、安全性で注意を要するものとされています。そして使用上の注意には、副作用の記載もあります。

アットノンの副作用

  • かゆみ
  • 腫れ
  • 発疹
  • 赤み

したがって、バストトップのように皮膚が薄くデリケートな部分に塗ることはおすすめできません。そもそもアットノンは傷あとをケアするもので、乳首の黒ずみを解消するために作られたものではないです。

乳首の黒ずみには医薬部外品の美白クリーム
やはり乳首の黒ずみをキレイにしていくには、専用の美白クリームを使った方が良いでしょう。イビサクリームやホワイトラグジュアリープレミアムは、医薬品分類は医薬部外品に該当します。
医薬部外品ということは、厚生労働省認定の有効成分(効能が認められたもの)が入っているものということです。しかも医薬部外品は、安全性上も問題がないものとされています。

乳首の黒ずみ解消をするなら以下2つの条件は大切です!

  • 国が認めた有効成分配合のもの
  • 安全性が高いもの

乳首の黒ずみ専用の解消クリームであるホワイトラグジュアリープレミアムは、2つの条件をクリアしているのでおすすめです。
どちらも乳首の黒ずみ解消としても使用できし、私も安心して皆さんに紹介できます。